未来のための公共

「今の政治、このままでいいの?」と思う方、一緒に声をあげましょう。

第48回衆議院選挙が公示!役に立つウェブサイトまとめ

第48回衆議院選挙が10日に公示され、12日間の選挙戦に入りました。さまざまな情報が錯綜するなか、有権者の皆さんに役に立つウェブサイトをまとめました。ぜひ「正しい」情報をもとに1票を決めましょう。

 

NHK選挙WEB

https://www.nhk.or.jp/senkyo/database/shugiin/2017/index.html

NHK選挙WEB」では選挙に関するさまざまな情報をお届け。全国の選挙情報も整理されているほか、「選挙データベース」は、過去の選挙結果を掲載。前回の衆院選参院選の結果に加え、2017年以降の注目の地方選挙の結果を掲載し、どんどん充実させているので過去情報も調べられます。

 

GoHoo | マスコミ誤報検証・報道被害救済サイト

http://gohoo.org/

GoHooは、ファクトチェック・イニシアティブ(FIJ)の「2017年総選挙ファクトチェックプロジェクト」に参加し、事実に基づかない報道や言説によって有権者の判断が左右されないよう、主要メディアの報道を対象に、特定の主義主張や党派と関係なく、ファクトチェック(真偽検証)を行っています。報道の正確性に疑問を思ったら、GoHooを調べてみるのもいいでしょう。

 

政治家レイシズムデータベース | 反レイシズム情報センター(ARIC)

http://antiracism-info.com/database_home

レイシズム情報センター(ARIC)では、人種差別撤廃条約が日本政府に義務付けているレイシズム撲滅推進の一助とすることを目的に、学生ボランティアチームが中心となって、政治家等公人によるヘイトスピーチ(差別煽動)をはじめとしたレイシズムの調査・記録を継続的に行っています。政治家レイシズムデータベースはこの調査結果を広く市民に提供するためにインターネット上で公開するデータベースです。

 

 

このサイトは「未来のための公共」について自由に議論するサイトです。
脅迫等の犯罪行為に該当するコメントの投稿は禁止とします。